ランブット 効果

ランブットを他の育毛剤と併用したらどうなる?調べてみました

更新日:

 

頭にフルーツを塗る」という常識はずれのスカルプケアを打ち出すRambut(ランブット)は、インドネシア伝承の新しい、ヘアケアアイテムです。
医学博士監修のもとで造られたランブットは、医療情報誌や専門誌で多数掲載され、注目を集める結果となっています。

頭皮に栄養を与え、頭皮環境を整えるヘアケアアイテムですから、毛髪が弱っていると感じている人に朗報です。

単品の使用でも効果ありとの声は珍しくないですが、他の育毛剤と併用できる可能性に気がつく人も少なくないです。
というのも、Rambut(ランブット)はシャンプーをした後の頭皮に塗布して、浸透後に洗い流しますから、その後に育毛剤を使えると考えるのは必然的です。
併用可能か否かとの疑問については、育毛シャンプーや育毛剤と使ってもOKだと答えられます。

育毛シャンプーと一緒に使うと、相乗的な効果ありで頭皮環境を更に改善していけます。
育毛剤と併用を行なえば、清潔に整えられた頭皮に成分が効率良く浸透しますから、結果として理想的なヘアケアが実現するわけです。

単品でも「効果あり」とされるRambut(ランブット)に、他の育毛剤を組み合わせる形なので、相乗効果ありの実感が得られても不思議ではないです。
育毛剤の併用において大切なのは、ヘアケアの各プロセスを段階的に、確実に1つずつ行っていくことです。

例えば、育毛シャンプーは適量を良く泡立て、汚れを包み込むようにマッサージするのが正解です。
毛穴の中に古い皮脂が溜まりやすいので、皮脂の分泌量が多い人は注意が必要です。
優しい力加減で頭皮に傷が付かないように、念入りにマッサージをすると、ランブットの浸透力が高まり、頭皮環境の健全化に結びつきます。
勿論、汚れを包み込んだ泡が残ると逆効果ですから、落とし切るように良くすすいで洗い流しましょう。

公式サイトが推奨するRambut(ランブット)の使い方は、週に2回程度のペースで、シャンプーの後に使用することです。
マッサージで成分を頭皮全体に行き渡らせたら、15分ほど時間を置いて洗い流すという流れです。
洗浄後はすっきり感がシャンプーのみと比べて違いますし、仕上げに使用する育毛剤が浸透する感覚にも差が生じます。
1、2回使用しただけで、大きく変化するものではありませんが、継続によって少しずつ頭皮環境の改善が図れますから、続けることが効果ありという実感に繋がることになります。

いずれにせよ、ヘアケアは迷っているより早めの対策が肝心なので、Rambut(ランブット)に興味を持ったら試しに挑戦してみましょう!!
既に育毛剤を使用していても関係ありませんし、問題なく併用できますから、組み合わせてしばらく使い続け変化を確認するのが正解です。

-ランブット 効果

Copyright© ランブットは効果なし? 美容師に「ハゲ」と言われた漢の口コミと体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.