お役立ち情報

毛髪・頭皮に良い食生活は?

更新日:

 

髪の毛のパサつきや傷み、頭皮のトラブルに悩んでいる方は、特に女性に多いかもしれません。

 

また、男性は抜け毛に悩んでいる方もいます。それらの悩みを解決するには頭皮環境を整える必要があり、

そのために必要な食事もいくつかポイントがあります。髪に良い食べ物の栄養素はいくつかあります。

 

そのポイントとは何か?ご紹介いたします。

 

髪に良いポイントとは?

まずは髪の主要成分である、「タンパク質」が豊富に含まれているものをしっかり摂取するのが大切です。

肉や魚や卵、大豆製品などタンパク質を摂ることで髪の基本成分ケラチンを作ります。

育毛の作用がある「ヨード」がたくさん含まれた、ワカメや昆布なども必須商品です。

ビタミン類」は頭皮の血行を促進して抜け毛を防いでくれる効果があります。

柑橘類や緑黄色野菜、玄米なども頭皮や毛髪のための食材としておすすめです。

髪のつや感を増やしたいなら、「コラーゲン」が含まれた食品を選びましょう。

長芋やレンコン、豚足などがぴったりです。

これらの食材の中でも、特にタンパク質を摂取しようと油の多い肉ばかり食べてしまうと、

タンパク質よりも脂質ばかりを摂ってしまうことにもなりかねません。

脂質を摂りすぎると、頭皮の皮脂腺から異常に皮脂が分泌されてしまい、

脱毛の原因にもなるとされています。

味の濃い食べ物やカロリーの高い食べ物を好んで選んでいると、

どうしても脂質が多くなりやすいため、注意して食事を選ぶようにしましょう。

 

タンパク質を摂るなら、肉よりも魚を選んだりカルシウムの含まれた牛乳を取り入れたりするのもおすすめです。

ここまで様々な栄養素について挙げてきましたが、何よりも重要なことはバランスの良い食事を心がけることです。

タンパク質が髪にいいからといってそればかりを摂取したり、

一つの成分を必要以上にたくさん摂取しても美しい髪や頭皮を手に入れることはできません。

育毛のために良い食事をしっかりと摂ることを心がけながら、油分塩分などもほどほどには取り入れることが重要です。

全てを省いてしまうと、それはそれでバランスを崩してしまうからです。

髪の毛を美しくするためには、まずは健康的な体であることも大切なポイントです。

過度なダイエットをすると髪もパサついてしまうなど、髪の美しさは健康であることのバロメーターでもあります。

健康な頭皮や美しい髪を手に入れたいなら、バランスの良い食事を心がけて適度に体を動かし、

心も体も健康でいることが最も重要なことと言えます。全身から美しくなれるように、バランスの取れた食生活を目指しましょう。

過度な栄養の偏りはNGです。バランス取れた食事が重要l髪の主成分であるたんぱく質ばかりとるのではなく、油分や塩分などもほどほどには取るようにし、一つの成分ばかりを取らないようにしましょう。

 

 

食生活と一緒に薄毛の為の頭皮ケア

ランブットまで

-お役立ち情報

Copyright© ランブットは効果なし? 美容師に「ハゲ」と言われた漢の口コミと体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.